My Thing

アクセスカウンタ

zoom RSS 「布袋寅泰 GREATEST SUPER LIVE "GUITAR×SYMPHONY" ・・・I

<<   作成日時 : 2012/06/22 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは。

6/17(日)横浜のF.A.Dで行われたライブイベント、「HIRYU STRIKES BACK 2012」で対バンした「GOOD NEWS ALLEN」の1st.アルバムを聴きながら書いてます。
このバンドはメンバー4名中2名が以前一緒に活動してたという、あたしとは切っても切れない縁(ゆかり)のあるバンド。
懐かしい曲もあったりして。。。でも今はVo.のtaeちゃんのイメージに好く合った少しJAZZYな感じになっていて、とてもイイ感じ。

と、タイトルと関係ない話になってしまいましたが、ライブレポートは参加したみなさんがブログにupしてますのでこちらでどうぞ(笑)写真も載ってマス。

HIRYUのVo.JASON國分氏のブログ
http://jasonk.seesaa.net/

HIRYU&GOOD NEWS ALLENのBa.CHDのブログ
http://avoidnote.exblog.jp/

今回しょっぱなから踊り狂わせてくれた「SLUM ROSE」のVo.NATSUKIさんのブログ
http://slumrose.air-nifty.com/blog/2012/06/post-6bf3.html


さてさて、サボっているうちにいろんなことがあって書きたいこといっぱい・・・。
なので、あちこち飛んでますが、お付き合いください<m(__)m>

あたしにとって4年振りの復活ライブでもある、6/17(日)F.A.Dの興奮冷めやらぬまま、翌日の月曜日、
「布袋寅泰 GREATEST SUPER LIVE "GUITAR×SYMPHONY" HOTEI with THE ORCHESTRA 〜World Premiere〜」
http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1213068
を観に行って参りました!!

仕事関係で知り合いの方にチケットを譲ってもらうという超ラッキーなことがあり、会社の同僚と二人で行ったのですが、19:00開演で、会社の就業時間も19:00まで。
でも「私用で外出。戻ります。」でOKな今の会社ってイイでしょ?
武道館のある九段下は、会社から電車で7分ととても近いのもこれまたラッキー。
同僚のMちゃんはちゃんと20:00まで仕事してから来ました(笑)

あたしは特に布袋さんのファンという訳ではない(ファンの方すみません)のですが、世界的ギタリストで世界的作曲家でもある氏とオーケストラのコラボなんて、見逃す手は無いではないですかっ!!
しかもタダ(笑)
2階席だったのですが、かえってオーケストラ全体がよく見えて良かったのです。

みなさまご存知の通り、映画音楽をやっている氏は「バンドの編成では表現しきれない曲がある」とMCで言ってました。
その通り!オケの壮大な響きで聴きたいあの名曲やこの名曲を生で拝聴し、大感激!!

初めて生で見た布袋さんはスラッと背が高く、手足がとてもなが〜い、日本人とは思えないスタイルの良さで、とても舞台栄えする方でした。
そして、その長い足が動く動く!
ちょっとした腰の動きも、たいして動いてないのにピリッと決まる。
それがとても気持ち良いんです。
「かっ・・・カッコイイッ!!」とMちゃんとあたしはそのお姿にすっかりやられてしまいました。

そして、オーケストラは東京ニューシティ管弦楽団 のみなさま、指揮はサイモン・ヘイル氏。
なんと、コンマス(で、合ってるよね??一番下手のヴァイオリンの方)は、ナント、リーゼントで決めており、当然ソロがあった訳ですが、布袋さんも「リーゼントのヴァイオリニストに弾いてもらって嬉しい」と言ってました。
粋なことやるな〜〜。

バンドはBa.とDr.(外国の方)とKey.。
指揮者のヘイル氏は生ピアノのソロを聴かせてくれました。
弾き振りもしてた!
その、総勢いったい何人いるのだろう?という編成での演奏は、ものすごく、とっても、息がぴったり合っていて、もう、なんて言うんでしょう。。。あたしも舞台人だし、前日ライブのステージに立ったばかりだし、とにかく感動してしまって泣き通し・・・。思わず指揮者と一緒にタクトを振ってしまっまったり(笑)、踊り狂ったり・・・(^_^;)
Mちゃん、ゴメンネ。。。

当然、アンコールの手拍子は終わり無く続く・・・。

アンコールでも結構な曲数をやってくれたのですが、途中、聞き覚えのあるなつかしいイントロが・・・。
「マイウェイ」です。
インストだったんですけどね。
かの有名な曲は、歌詞が頭の中に流れてきますよね。
「私には愛する歌があるから 信じたこの道を 私は行くだけ・・・」
前の日に、復活ライブで、歌うことがどれだけ自分にとって必要だったか実感したあたし。
布袋さんは、イギリスに行ってしまうんですよね。
50歳にして、このプロ中のプロである音楽家も新しい地平で一から出発するんだって思ったらもう・・・。
号泣・・・。しかも嗚咽(汗)
Mちゃん、ホントにごめんね。。。

でも「新しい場所で、傷だらけになっても、僕には戻ってくる場所がある」って布袋さんは言ってました。

この舞台を観て、本当に思いました。

ああ、あたし、舞台人で良かった!

画像












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
共に舞台人でありましょう!
NATSUKI
2012/06/23 04:07
はい♪
死ぬまで舞台人でありたいと思います。
LOCO
2012/06/23 09:57
初めまして!CHDさんのコメントで知りました!マイウェイを作った「ポールアンカ」ご本人が歌っているライブをYouTubeで見たんですが、よかったです!富津聴きに行きますのでよろしくお願いします♪
セーレム
2012/06/24 17:10
>セーレムさん
はじめまして!
そして、ありがとうございます!
文中の歌詞は布施明さんの歌ってらした日本語バージョンのものですが、どちらにしてもすばらしい曲ですよね(^^)
富津もがんばりますので、よろしくお願いします(^^)/
LOCO
2012/06/24 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
「布袋寅泰 GREATEST SUPER LIVE "GUITAR×SYMPHONY" ・・・I  My Thing/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる